フランスのパン

さて、今日もパリ滞在の続きです

ネオフレンチの次に感動したのは

やはりパンのおいしさ

日本の家にたどり着いて

いつも買っている食パンをかじった瞬間

こんなパンを食べてたのか~と

しばし呆然と立ちすくんでしまいました

帰国直後なので

舌が美味しさを覚えているんですね

今回3ヶ所のベーカリーのパンを毎日いただきました

朝、8時半にはどこでもオープンしています

皆さん、出勤前にパンを買っていかれるようで

どこも行列でした

私も、もしパリのようなベーカリーが家の側にあったら

毎日買いにいくと思います

美味しいうえに、値段もすごく安いんです

ベーカリーにお惣菜もケーキも売っています

もちろんクスクスもちゃんと売っていました

もうフランスのレシピになっているんですね

バゲットもお店によって硬さもまちまちでした

お惣菜を買うと小さいバゲットをつけてくれます

それが美味しいのなんのって

感動しながらいただきました T_T

以前パリでパンを買う時

日本でも有名なブランド店などで買ってたべていました

そうすると味的、食感など

あまり日本と変わらないんですね

でも、一般のパン屋さんはもっと素朴だけど

美味しい

バターはちゃんと使っているし

本物の味を提供してくれています

もちろんどこで飲んでもカフェオレは美味しかったです

どんなパン屋さんにもエスプレッソマシーンが置いてありました

それではパリのパン屋さんの写真をご覧ください

d0180399_912060.jpg


d0180399_924099.jpg


d0180399_925569.jpg


私が一番好きなアーモンドクロワッサン

d0180399_933834.jpg

ダロワイヨだ~
d0180399_942964.jpg

サーモンとほうれん草のキッシュ
美味しかった~!ふわふわでした
d0180399_9124266.jpg

フランボワーズタルト~
木の実がとっても甘くて大きいです!
日本で食べると甘酸っぱいことが多いですが
こちらではほんとに甘いんです
d0180399_913383.jpg

アンジェリーナだ~
d0180399_9141951.jpg


d0180399_9144623.jpg


d0180399_9153463.jpg


d0180399_9163215.jpg
d0180399_9171651.jpg

パリに来たらやっぱり本物のモンブランをいただかねばと

買ってきてアパートで食べてみましたが




う~ん、ごめんなさい

私の口には合いませんでした

マロンがよく食材店で売っているフランス製の缶詰のマロンの味で

かなりヘビー

そして一番苦手な卵の白身で作った生地が底にひいてあります

サクサクとしていて

好きな人には美味しいんでしょうけど

私がどうも白身のサクサク感が歯にあたる食感が苦手なため

どうしても美味しいと思えませんでした

やはり日本のスポンジ生地がひいてあるマロンケーキで

育ったせいか

日本のモンブランの方が美味しいと思いました

以前、吉祥寺で3種類の栗を使った

季節限定のマロンケーキをいただきましたが

そちらの方が何倍も美味しいと思いました

(武蔵野市民文化会館の横にあるケーキ屋さん)

あくまで個人的見解ですが^^

やはり日本人の繊細な舌はパリをも超えているかもしれません

でも何といっても有名なカフェ

物凄い人で

とても中でお茶する状況ではありませんでした



マロンヨーグルトにも挑戦してみました
わりと美味しかったです
d0180399_9332737.jpg


d0180399_9363019.jpg


d0180399_9363171.jpg


d0180399_937264.jpg


とにかくパリのパンとケーキにFall in love

そしてパリの本屋の店員さんから物凄い情報をゲットしました

今度私もアーモンドクロワッサンに挑戦してみようと思います

皆さんとそのシークレットを共有できたらと思います

しばらくレシピに試行錯誤すると思いますので

お待ちくださいね

まだまだパリ滞在記は続きます



ブログランキングに参加しています

クリックしていただけますと励みになります



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
[PR]
by Nice554 | 2012-07-26 10:07 | フランス旅行記

お料理と写真など


by ショコラ