水越マジック 第2弾 ソロモン流に登場したお宅を見てきました

昨日はあいにくの雨でしたが

建築家、水越美枝子さんが主宰されている講座に

行ってきました

ソロモン流にも登場した一戸建て

2軒目もアジアの香りするお宅でした

d0180399_1143157.jpg


やはりフォーカルポイントというのがキーワードでしょうか

フォーカル・ポイントとは最初にお宅に入って

真っ先に目線が行くところだそうで

詳しいことは

先生の 40代からの住まいのリセット術 という本に

書かれています

玄関を入るとアジアを意識した壁にオシャレな壺ののようなもの

d0180399_1055582.jpg


そしてリビングに入ると中国風の欄窓が目に入ってきます

d0180399_1175117.jpg


お庭もウッドデッキを中心にして緑がぐるりと囲むスタイル

d0180399_11103282.jpg


そしてこの家の最も特徴的なのは

パソコンルーム

お子様との交流もできるように

みんなでそれぞれ本を読んだりパソコンをしたりと

奥様も本を読んだりされるそうです

フリールーム

どうしても電気製品はコードだらけになってしまい

汚い感じになるのが悩みですが

これだと一部屋に収まっているのでいいですね^^

d0180399_11144258.jpg


本とパソコン

リビングの中でどう整理したらいいのか悩みの種

本とパソコンルーム 欲しいですね!

キッチンも引き出しが充実していて食器も沢山入りますね

d0180399_11184311.jpg

また、写真には撮りませんでしたが

食品庫がキッチンの横にありここに小麦粉やらお醤油やら

在庫が沢山収納してありました

これがあればキッチンがいつも綺麗にできますね

また水越先生流 洗面台の下は空間になっているところ

d0180399_11235425.jpg


空間にして小窓をつけてあるので涼しいそうです

その代わり反対側に収納棚があるので

そこにこまこましたものが収納できるようになっています

トイレも広くて素敵

ステンドグラスはオーダーメードだそうです

d0180399_1127855.jpg


今回すごくいいなと思ったのは

レースカーテンにもブラインドにもなるブラインド

これは便利!

d0180399_1131108.jpg


窓にはカーテンではなくロールスクリーン

これも水越先生のすっきりさせるというコンセプト

そしてロールスクリーンのたまっている部分はちゃんと隠す

細かいところまで神経がいきわたっています

d0180399_1135363.jpg


1軒目と同様に珪藻土を壁に塗っているので

夏は涼しいそうです

ビニールクロスの上から塗っても効果は変わらないそうですので

我が家もやってみようかな~

吹き抜けのリビングが素敵です

床暖房とプロペラの効果でそんなに寒くないそうです

d0180399_1137982.jpg


いざ帰ってから我が家を見ればみるほど

あそこをこうしたい、あそこもこうしたいと

不満が充満してきます

でも居心地のいい家に住むというのは大事なことですよね

今できる範囲の中で、自分なりに工夫してみたくなりました

沢山のアイデイアをいただける住まいの講座 お勧めです!



水越先生の事務所アトリエサラのHPはこちらです



ブログランキングに参加しています

クリックしていただけますと励みになります



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
[PR]
by Nice554 | 2012-10-19 11:57 | キッチンリフォーム

お料理と写真など


by ショコラ